ayata's Fallen Blog


日々、マイペース。Are You Ready?
by ayata-u
めにう
カテゴリ
以前の記事

おそらくは、かんそう

・日輪のごとく! 4話まで

やっぱりというか仕方ないというか、
勢力が入り乱れてきてるんで、視点が色んな方向へと飛んでゆく。
僕個人としては非常に楽しいが、
やっぱりここら辺で状況を分かり易くプレイヤーに伝えておかないと、
日本史知らない人間はやがて置いてけぼりになりそうで本当に怖い。
こういうのの匙加減は難しい。
そういった意味で言えば、冒頭の半兵衛の講義が状況説明のチャンスだったのだけれど、
キャラ立てに終始してしまったのは少し勿体無かったかも。
上洛に関しては、サクサクッと通過できるイベントなんだろうけれどなあ。
そこから発生する人間関係のややこしさが、今後どう反映するかが問題かも。
コンパクトにまとめながらのキャラ立て……本当に大変そうだ。

そして、キンカン頭、もといデコッパチ登場。
うん、多分、そういうキャラだと想像はしていた!
これが理由で本能寺に至るのであれば、それはそれで面白い事になりそうだ。
細川藤孝は……この人、髪の毛ふっさふさだなあ。

そんな中で、相も変わらず見事なキャラ立ちっぷりの松永久秀。
ホントこいつ萌えるわ。やる事なす事かっこええ。
ちゃっかりと流浪時代の正信がいる事もポイントが高いというか。
本多弥八郎じゃないのが少しもったいないけれど(笑

あと、特筆すべきは滝川一益。
こいつが「茶器はいいなあ」と語るだけで笑えてくるから困る。
確実に、後の事実を踏まえた性格設定なんだろうけれど、本当に笑った。

戦闘はターン制限がきつくて、
必然的に部隊を二つに分けなきゃならなかったり。
そんな中で、加速犬千代が健闘。あと、地味に半兵衛。
それでも、難しすぎるというほどではなく、なんとか勝利。

しっかし、本当に良いキャラしてるな、松永久秀。
最後の選択肢はあえて時間切れの方向で。
おそらくそれが藤吉郎クオリティだと勝手に判断した次第。
信長の、今後の名前表記はマジでどうなるんだろう。
[PR]
by ayata-u | 2009-03-10 17:19 | SRC
<< ついかで、かんそう それから、かんそう >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧